Harvest flowers that bloom several years later.

Chapter List
  • 「小桜結」
    Chapter:1

  • 「花ノ香澄玲」
    Chapter:2

  • 「星泉コトナ」
    Chapter:3

  • 「綾世奏」
    Chapter:4

が奏でる悠久の調べ

あなたとく花とココロの学園物語

花鐘カナデ*グラム

2021.9.24 on sale

SCROLL

WORLD

  • 湊十区成稜学園

    最新の設備と自主性を重んじる校風、偏差値が高くて男女比4:6という、誰もが羨む人気の進学校ね。そして学園が誇る二大組織“生徒会”と“新生徒会”による自治が行き届いていて、生徒たちは健やかに学業と部活に取り組む事ができているわ。これは恐らく、かつての先輩方の努力の賜物ね。時代が過ぎた今でも、その威光は色褪せる事なく健在のようよ。

    え、生徒会長の推薦? 確かに以前、何度か推薦されて頼まれた事はあったけれど、すべて辞退したわ。……だって面倒だもの。

  • 成稜学園黄昏部

    俺たちが所属する、何でも屋が実態のボランティア系部活の部室だ。室内には、歴代の先輩部員たちの残した栄光の品々が所狭しと置かれている……のだが、イマイチ良く分からない。例えば机に飾られている「数字しか書いてないパズル」には、いったいなんの意味があるのだろうか?実際にこの黄昏部が、いつどのようにして作られたものなのか、詳しい事は俺たちも知らない。

    ……ただ、居心地自体は悪くない。日々の部活動の拠点として楽しく過ごさせて貰っている。

  • 成稜学園時計塔

    部室棟にある謎の塔。見た事もない美術品が安置されており、中央には巨大な天球儀が止まる事なく廻り続けている。ここは学園でも特に異質な場所となっていて、普段生徒たちもあまり近寄る事は少ない。塔にはまだ見つかっていない秘密の通路や隠し部屋が存在する、なんて話もあるらしいが……。

    かつて、ここで破壊事件があったと云われるが……今はその痕跡を見る事はない。

  • 成稜学園図書室

    流行りの作品から湊十区の文化資料まで、幅広く取り揃えている。カフェや休憩所が常設されており、調べ物やテスト勉強をする生徒たちの憩いの場となっている。新聞部の過去記事を読めるのもここ。閲覧規制のある古書などは時計塔の中層に置かれている。

    生徒の強い要望で、近年は一部の漫画やラノベも取り扱うようになったらしい。

  • 学園寮グレゴリオ

    全寮制で成稜学園生、みんなが住んでいる場所ですよ。男子寮と女子寮が分かれているので、灯先輩とは別々になっちゃうのは残念ですが……。私の部屋はコトナ先輩と相部屋なので毎日が賑やかで楽しいです。とってもキュートなお部屋なので、ぜひ遊びに来て下さいね。

    そういえば、前は寮のお店といえばコンビニだったんですが、今は学生の味方、定食屋「トン屋」と文房具屋「ハンズ」が入ったんです。大人気ですよー。んん? いつも規則にうるさくて、動物には甘い寮母さんですか? ええ、ちゃんとご健在ですよ!

  • 区民プールミナトウォーターランド

    区民に親しまれている臨海公園にあるプール施設。波のプールや流れるプール、巨大ウォータースライダーなど基本的なウォーターアトラクションは揃っている。夜にはちょっぴり大人気分を味わえるナイトプールも。

    8年経ってもプール建設の進まない成稜学園だが、数年前に区と提携し、ここのプール一角を水泳部やシンクロ部たちが間借りして、放課後の定時まで練習ができるようになった。

  • 湊十駅前モールアトモスフィア

    湊十駅前にあるショッピングモール! 駅ビルにも直結していて、とにかくいつも人が溢れるくらいいるんだよね。オシャレなアクセサリーや洋服のブランドショップはもちろん、カフェに本屋に映画館、ペットショップからゲームセンターまで!とにかくなんでもお店があって、私たち成稜の学生にはなくてはならない場所! ここでバイトしてる子も多いんだ〜。

    そういえばモールの道路向こうにある昔ながらのデパート「DeNDeNe」が、近年、経営不振らしくて閉店するって噂があるんだよね〜……。年配方に馴染みのお店だとかで、私はあまり行った事がないんだけど。

  • 臨海公園ミナト水族館

    中央にある大水槽では、ジンベイザメや可愛いマンタの迫力ある泳ぎが見られるので、大人気ですよ。ここは訪れるカップルさんも多く、湊十でも有名なデートスポットだそうですが……私にそういう機会はあるのでしょうか、あうぅ。コホン、と個人的お薦めはクラゲゾーンです。定番ですけど、やっぱりふわふわしたクラゲさんはぼーっとしてずっと見ていられますね。幻想的な音楽が流れ、蒼く透き通る水の中を歩いているような感覚に浸れるので、お一人様でもお薦めの場所です。

    最近、名物の「えびせんアイスクリーム」専門店に新メニューで「えびせんタピオカ」が始まったのですが……お味の方は微妙ですね。

  • 八重浜湊十中華街

    チャイナタウン。異文化の建物や施設の多い珍しい街並みに、本場の中華料理が楽しめるとなって、都内からも観光名所として訪れる人は多い。チャイナドレスのコスプレを眺め、巨大肉まんや特製杏仁豆腐を食べ歩き、物産店で見た事もない怪しげな輸入品を買いあさるのが通の過ごし方なのだとか。

    かつては違法密輸や中華マフィアとの関わりの噂が絶えなかったが、何年か前に一斉摘発があってからはそのなりを潜めているらしい。

  •  ????

    どこにあるかも分からない不思議な鐘堂。
    かつて庭園だったのだろうか……。雑草や蔦が生えていて、だいぶ時の流れを感じさせる。

CHARACTER

  • 小悪魔×ムードメーカー×恋愛好き

    小桜 結

    成稜学園2年C組 黄昏部所属
    Kozakura YuiCV:未定
    身長/体重
    155cm/46kg
    バストサイズ
    Eカップ

    二年生の間で、美人でオシャレだと噂されるほど評判な彼女。性格は明るく快活で友達も多く、黄昏部のムードメーカー的存在。主人公・灯(ともり)の良き後輩で、互いにノリの合う間柄だ。

    健康的な体つきで、持て余すくらいの発育の良さだが、灯に対して自覚なくボディタッチするのは小聡明(あざと)いのか天然なのか……。

    • 制服
    • 私服
    • 水着

    ほら、私って美人で有能な後輩ですけど、
    たま〜におっちょこちょいな所、
    あるじゃないですか

  • お淑やか×家庭的×癒し系メイド係

    花ノ香 澄玲

    成稜学園1年F組 黄昏部所属
    Hananoka SumireCV:未定
    身長/体重
    149cm/43kg
    バストサイズ
    Hカップ

    最年少1年生で、黄昏部の書記を務めている後輩の少女。お淑やかで大人しい性格をしており、書記以外にも、まるでメイドさんのように部の給仕や雑務をしてくれている。みんなから可愛がられているマスコット的な存在でもある。

    主人公・灯(ともり)も例外でなく、そんな彼女に癒され、時に甘えてしまうことも。女子たちの話では、小柄なのに部内一のおっぱい(カップ)の持ち主らしい。

    • 制服
    • 私服
    • 水着

    うふふ……ではお茶をお淹れしますね。
    あ、もしかして
    ココアの方が良かったでしょうか?

  • お嬢様×自由奔放×元生徒会長

    星泉 コトナ

    成稜学園3年E組 黄昏部所属
    Hoshiizumi KotonaCV:未定
    身長/体重
    158cm/49kg
    バストサイズ
    Gカップ

    なぜか暇だからと、部員でもないのに黄昏部へ入り浸っている変わった女の子。その実は、目立ちたがりで人気者の元生徒会長!彼女は何事にもポジティブシンキングで、とにかく面白い事が大好き。

    主人公・灯(ともり)には、よくその自慢の身体で大胆に迫って誘惑するも、横から入る奏の挑発に乗ってしまって失敗する事も希によくある……でもそれも含めて楽しい事。

    • 制服
    • 私服
    • 水着

    そうそう、私は灯ちゃんの味方だよ!
    だから肩肘張らずに、
    いつも通りやればオッケー♪

  • 優等生×マイペース×影の部長

    綾世 奏

    成稜学園3年D組 黄昏部所属
    Ayase Kanade CV:未定
    身長/体重
    157cm/48kg
    バストサイズ
    Fカップ

    成績優秀、眉目秀麗。聡明で頭の回転も速く、美少女でおっぱいも大きい。その上、由緒正しき武家の家柄という、これ以上無いくらいのステータス持ちだが、その性格は実にミステリアス。部では読書ばかりしているようで、特に推理小説が好み。なぜか、ココアは大嫌いだという。

    黄昏部の先輩、凜堂耶々とは唯一面識があるらしい……。

    • 制服
    • 私服
    • 水着

    さすが灯くん。私との関係を通じて、
    女性の扱い方というのを
    熟知してきたようね

  •  

    後代 灯

    成稜学園3年A組 黄昏部所属
    Godai Tomori
    身長/体重
    172cm/64kg

    成稜学園の3年生で、今作の主人公。自分以外の所属は全て女の子という、なんでも屋的な活動をしている黄昏部で部長を務める。成績や運動神経だって悪くはない。落ち着いていて、無難な対応の出来る性格をしている。そんな、どこにでも居そうな特筆した長所もない一般的で凡庸な男子生徒。それが後代灯だった。彼がとあるカードを手に入れるまでは——。

    色んな物事に興味が持てる事が幸い?してか、よくあらゆる部活の欠員補填として本人が駆り出されている。もちろん女の子への興味も持っていて、特に大きなおっぱいにはとても弱いとか。

    • 制服

    つまり、こいつには
    秘密(アリスグラム)とやらが
    隠されているってことか?

GRAPHIC

4KOMA

vol.01 花グラ!

LINEUP

  • 小桜結
    Chapter:1
  • 花ノ香澄玲
    Chapter:2
  • 星泉コトナ
    Chapter:3
  • 綾世奏
    Chapter:4

Harvest flowers that bloom several years later.